活動内容

活動方針

  1. 1.子どものトイレ・衛生教育から、健康づくりと健全な生活環境づくりをめざします
  2. 2.公共トイレの整備、トイレビジネスの発展から、安全でいきいきとした地域社会づくりをめざします
  3. 3.し尿の資源化や環境配慮型トイレの技術開発により、エコロジー社会の実現をめざします
  4. 4.途上国の衛生改善への協力・支援をとおして、安定した国際社会づくりをめざします
  5. 5.トイレ・水環境の改善から、地球温暖化防止、水環境の保全をめざします
1.子どもたちのトイレ環境の改善
国、自治体、企業、団体、市民等と連携し、子どもたちがほっとできる明るいトイレ空間づくりや、子どもたちへのトイレ・排せつ教育に取り組んでいます。学校、病院、公園など、さまざまなフィールドに展開します。
2.公衆トイレ環境や商業施設のトイレの改善
地域の公衆トイレ改善計画、山岳地のトイレ整備計画、災害時・イベント時のトイレ運用計画、商業施設のトイレ改善に向けた企画などをサポートします。
3.フォーラムの実施等
環境、健康、観光、教育、災害など、社会的なテーマについて、トイレというフィルターをとおして考えるフォーラムや勉強会を開催します。行政、専門家、企業、NPO等、皆さまのご参加をお待ちしています。