HOME > 災害用トイレ製品一覧 > 災害用トイレ製品紹介 > アルソナα

災害用トイレ製品紹介

製品写真1

  • 製品写真1
  • 製品写真2
  • 製品写真3

製品名:アルソナα

印刷用PDFダウンロード

特徴
平常時は水洗トイレとして使用し、災害時インフラ(上下水道)がダメージを受け、水洗式トイレが使用できない場合は、 簡単瞬時に汲取り式トイレに切替えられます。インフラ復旧と共に、元の水洗式トイレに戻せます。 普段使いのトイレをそのまま、災害時に使うため、防犯面の安心・安全とプライバシーが守れます。
設置条件床下に便槽(ピット等)設置が可能なトイレ
便器の種類洋式
材質FRP(繊維強化プラスチック)
使用方法平常時は水洗式トイレ、災害時は汲取り式トイレ 下部構造は2通りの方式があります。
1 地下ピット貯留式(汲取り方式)※元の水洗トイレに戻した後、汲取りは復興の妨げにならない時期に行います。
2 下水道流下式(直接下水道に流す方式、汲取りは不要です)※一時的にピットに溜めた汚物を、一定量の水を使い下水道に流す方式です。またインフラ復旧が長引き、下水道に流せない期間は、汲取りで継続使用が可能です。
保証年数保証開始日より2年間
5年毎に定期点検を奨励
販売価格(税抜)388,000円(税別)設置工事費別
問合先株式会社アルソナ技研 Arsona.Co.Ltd.
TEL: 043-312-1386 FAX: 043-312-1387
E-mail: office@arsona.jp
URL http://arsona.co.jp/
備考
災害時に汲取り式に切り替える場合は専用治具が必要です。専用治具の管理、 および使用方法を自治体や周辺住民に周知することにより、発災時の対応がスムーズに行えます。 災害時に使用したピット内は清掃・消毒が必要です。

災害用トイレ一覧に戻る >>