1. ホーム
  2. 勉強会・フォーラム
  3. 【オンライン開催】災害時トイレ衛生管理講習会【計画編】を開催します

【オンライン開催】災害時トイレ衛生管理講習会【計画編】を開催します

本年も「災害時トイレ衛生管理講習会【計画編】」のオンライン開催が決定いたしました。

本講習会は、災害時トイレ衛生対策を推進し、安心できるトイレ環境をつくる人材育成を目的としています。

安心できる空間、清潔な環境が維持されていなければ、トイレは十分な役割を果たすことができません。
災害時は被災状況に応じた対策を検討し、段階的にトイレ整備を行っていく必要があります。そのためには、さまざまな拠点や地域における設備や備蓄状況を正しく把握し、有効活用するための「防災トイレ計画(D-TOP)」の作成が重要です。
計画編では、この防災トイレ計画(D-TOP)の作成方法を学んでいただきます。

お誘いあわせの上、ご受講いただけますと幸いです。

開催概要

日時
2021年12月18日(土)・12月19日(日)
会場
オンライン(Zoom)
参加費
22,000円(会員20,000円)*テキスト代、消費税含む
主催
特定非営利活動法人日本トイレ研究所
〒105-0004 東京都港区新橋5-5-1 IMCビル新橋9F
TEL.03-6809-1308 / FAX.03-6809-1412
申込先
こちら
詳細
開催案内

プログラム

プログラム1日目
10:00
開講/開講あいさつ
10:10
【講義1】「防災トイレ計画」作成の意義と目的
上 幸雄(特定非営利活動法人日本トイレ研究所)
10:40
【講義2】「防災トイレ計画(D-TOP)」作成の基本事項
松本 彰人(特定非営利活動法人日本トイレ研究所)
11:20
【事例1】自身・津波・水害でのトイレ事情
加藤 篤(特定非営利活動法人日本トイレ研究所)
11:40
昼休憩
12:40
【講義3】災害用トイレの選び方および使用方法
松本 彰人(特定非営利活動法人日本トイレ研究所)
13:20
休憩
13:30
【講義4】災害時におけるトイレの衛生基準と評価手法
中瀨 克己(吉備国際大学保健医療福祉学部 教授)
14:10
休憩
14:20
【事例2】災害時の学校トイレの運営方法を事例から学ぶ
加藤 篤(特定非営利活動法人日本トイレ研究所)
14:50
グループディスカッション
*グループディスカッションを行います
15:10
質疑応答
*講義1~4、事例1・2の内容から質疑応答を行います
15:30
閉講
プログラム2日目
10:00
【講義5】災害時のトイレに関する要配慮者対応
小原 真理子(清泉女学院大学看護学部国際・災害看護学 教授)
10:40
休憩
10:50
【事例3】防災トイレ計画(案)づくり
前田 真(防災トイレアドバイザー)
11:20
休憩
11:30
【講義6】災害時のトイレ環境づくりのための交渉・調整実務
~新潟県中越地震におけるトイレ対策の事例から~
米田 和広((公財)新潟県環境保全事業団 新潟県地球温暖化防止活動推進センター長)
12:10
質疑応答
*講義5・6、事例3の内容から質疑応答を行います
12:40
昼休憩
13:30
【実務演習】防災トイレ計画(D-TOP)作成ワークショップ(グループワーク)
進行:特定非営利活動法人日本トイレ研究所
15:00
質疑応答
*本講習会全体の質疑応答を行います
15:30
閉講
プログラムは一部変更する場合がございます。ご了承ください。