「快適トイレ(*1)」認定 申請について

快適トイレの普及を推進すると同時に、仮設トイレのさらなる質的向上を目指して。

1.目的

 NPO法人日本トイレ研究所は2015年から国土交通省と連携して「どこでもトイレプロジェクト」をスタートし、建設現場に快適トイレを普及するための勉強会やフォーラムを実施してきました。建設現場に快適トイレを普及することは、建設現場における職場環境の改善だけでなく、災害時やイベント時等におけるトイレ改善につながります。
 そこで、NPO法人日本トイレ研究所は快適トイレの普及を推進すると同時に、仮設トイレのさらなる質的向上を目的として、国土交通省が定める快適トイレの標準仕様に則った仮設トイレに「快適トイレ」認定を行うとともに、「快適トイレ認定マーク」を発行することにいたしました。

 (*1)「快適トイレ」の詳細はこちら(国土交通省HP)

2.申請受付日

2017年8月1日~随時

4.申請に必要な書類

以下書類をダウンロードしてご申請ください。

別紙A:「快適トイレ」認定申請書(excel)

別紙B:製品全体(外観、内観)および各項目[(1)~(17)]が詳細に分かる画像貼付欄(excel)

5.参照

「快適トイレ」の標準仕様はこちら(PDF:872KB)をご参照ください。

快適トイレ認定マーク(見本)

快適トイレ認定マーク(見本)※無断転載・複製を禁ず



また、NPO法人日本トイレ研究所は、快適トイレのレンタル先および販売先リストを作成しました。

本リストは、NPO法人日本トイレ研究所法人会員から提供いただいた連絡先を掲載しています。

建設現場のトイレ環境改善の手助けになれればと思います。


「快適トイレ」 主な問合せ先リストはこちら