HOME > 災害用トイレ製品一覧 > 災害用トイレ製品紹介 > ダイカ災害用トイレシステム

災害用トイレ製品紹介

製品写真1

  • 製品写真1
  • 製品写真2
  • 製品写真3

製品名:ダイカ災害用トイレシステム

印刷用PDFダウンロード

特徴
・広域避難所等にあらかじめ貯留便槽を設置することで、災害時の避難所で起こる
 トイレ問題の解決に寄与します
・地下埋設型なので平常時は場所をとりません
・貯留便槽の本体部には高密度ポリエチレン製のダイカKDプレス管(ビデオ参照)を使用し
 ており、耐震性に優れた経済的なシステムです
本管接続の有無下水道本管直結型
基準使用人数500人用(φ450)、1000人用(φ600)
貯留槽寸法φ450×約 7500mm (トイレ 5基タイプ)
φ600×約16000mm (トイレ10基タイプ)
マンホール数φ450 仮設トイレ用: 5基
    給水口用:1基
    貯留排水弁用:2基
φ600 仮設トイレ用:10基
    給水口用:1基
    貯留排水弁用:2基
初期水貯留量φ450: 770L
φ600:2900L
耐液状化工法高密度ポリエチレン波付管の標準施工
(砕石による基礎、裏込め材)
耐地震度下水道施設の耐震対策指針と解説による「レベル2地震動」に対応する管路資材
問合先ダイカポリマー株式会社 DAIKA POLYMERS Co.,Ltd.
TEL: 03-3864-7056 FAX: 03-3864-7058
E-mail: info@daikapolymer.co.jp
URL http://www.daikapolymer.co.jp
備考

災害用トイレ一覧に戻る >>