勉強会開催概要

下水道展’13東京 併催企画
【災害時のトイレと下水道ワークショップ】のご案内

水洗トイレは使えない!

自宅、外出時、勤務先、その時どうする?

~「自治体の担当者がやるべきことは?」「企業のBCP・防災担当者の必須知識とは?」「家庭のトイレはどうなるの?」など、災害時のトイレの疑問や悩みにすべてお答えします~

同時開催:『見て、座って、確かめよう!災害用トイレコーナー』

日時
2013年8月1日(木)14:00~15:30
※災害用トイレコーナー(以下の時間帯)のみの見学は申込不要
13:00-13:50、15:40-17:00
会場
東京ビッグサイト レセプションホールB(会議棟1F)
アクセスマップ
参加費
無料
内容
南海トラフ地震の被害想定を踏まえ、家庭備蓄を一週間以上求める報告書が発表されました。トイレは水・食料とセットで備える必要があります。どんなトイレがよいか、感染症を防ぐにはどうしたらよいか、みんなで考えます。
その1 なぜ、水洗トイレは使えなくなるのか?
災害時にトイレがどうなるか東日本大震災での事例にして説明します。
その2 いろいろな災害用トイレに座ってみよう!
災害用トイレを組み立てたり、座ったりして、確かめてみましょう。
その3 災害時のトイレ、なんでもQ&A
自宅、外出時、勤務先など、被災したときのトイレ使用方法をお答えします。
※災害時のトイレの疑問や悩みを申込用紙に記入してお送り下さい。
 (メールにてお申込の場合は、「お問い合わせ内容」欄にご記入をお願いします。)

お申し込み【締切:7/29(月)】

【FAX】
03-6809-1412(24時間)お申し込み用紙(PDF・447KB)
【メール】
ご氏名、ご所属、メール連絡先、電話番号をこちらからご連絡ください。
交通アクセス
  • 最寄駅
  • りんかい線「国際展示場駅」より徒歩7分
  • ゆりかもめ「国際展示場正門」より徒歩3分