勉強会開催概要

防災トイレフォーラム2016―地方公共団体でのトイレの”備え”のあり方を考える―

【日 時】
2016年11月25日(金)
【会 場】

そなエリア(東京臨海広域防災公園) 2Fレクチャーホール

〒135-0063 東京都江東区有明3-8-35

【主 催】
特定非営利活動法人日本トイレ研究所
【共催】
東京臨海広域防災公園
【後 援】(予定)
内閣府政策統括官(防災担当)、文部科学省、厚生労働省、国土交通省、環境省関東地方環境事務所
【参加費】無料
※終了後に交流会を実施(4500円程度を予定)
【申込先】
特定非営利活動法人日本トイレ研究所

申込書(PDF) 申込書(word)

【問合先】
〒105-0004 東京都港区新橋5-5-1 IMCビル新橋9F
TEL.03-6809-1308 FAX.03-6809-1412
URL http://www.toilet.or.jp


プログラム 詳しくみる(PDF)

 12:30~13:00 受付

 13:30 開会

 13:10 [報告1] 平成28年熊本地震におけるトイレ対応事例(仮題)

     熊本県熊本市上下水道局

 13:40 [報告2] 南海トラフ地震等へのトイレの備え(仮題)

     太田 智久氏(静岡県富士市役所 総務部防災危機管理課)

 14:10 [報告3] 災害用トイレの“備えに対する考え方や施策”に関するアンケート結果報告(仮題)

     特定非営利活動法人日本トイレ研究所

 14:35 休憩(10分間)

 14:45 避難生活におけるエコノミークラス症候群対策

     -命を守るためには簡易ベッドと快適なトイレ環境が必要ー

     榛沢 和彦氏 (新潟大学大学院呼吸循環外科講師)

 15:35 休憩(10分間)

 15:45 災害用トイレの備えに関するQ&A(仮題)

     進 行:特定非営利活動法人日本トイレ研究所

 16:30 閉会

※プログラムが一部変更する場合はご了承下さい。

詳しくみる(PDF)

申込書(PDF)

申込書(word)